催事開催情報

エージェンシーサービスDiv.よりお知らせです!

火曜日は、弊社が販売代行しておりますアパレル催事の設営日でした。

今回の会場はこちら↓

今回の会場は滋賀県草津市にあります、「アル・プラザ草津」です。

軽くてよく入ると好評のナイロンバッグに新商品が多数入荷しました。
お客様からのお声が多かった、ミニリュックやミニショルダーも多数入荷しました。
品揃えが非常に豊富になりましたので、お気に入りの逸品を見付けにお越し下さいませ。

売場写真↓

センターコート食品側での開催です。
今回は輸入雑貨販売との合同開催ですが、そちらの方のご厚意で弊社が2/3の敷地を使用させて頂いています。先週の醍醐店と同様、通路幅をしっかり取って、お客様にストレスなくお買い回りして頂けるようにしました。

カート置場が縦に長くなっている為、お客様との接触を防ぐ効果も見込み、新商品のナイロンバッグを壁面調に陳列しました。
縦長にする事で、正面の商品を取っ掛かりに奥へ奥へ、と入って行きたくなるような工夫をしています。
メイン通路の食品側だけに気を取られていては、サーティワン側の動線が機能しなくなってしまいます。気温上昇に伴い、アイスクリームを購入される方の列が出来ると予想の上、列に並ばれる方からの見え方も意識した商品配置にしました。

商品が良く見える事は大切ですが、それ以上にワクワクするような売場作りが大切なのではないでしょうか。具体的には、ご来店されたお客様が商品を購入するだけではなく、探して手に取って、試すといった、お客様自身が主役になれるような売場作りを心掛けています。
販売員もお客様の目線に立ってアドバイスさせて頂きますので、何でもお気軽にお尋ね下さいませ。

次回の催事は滋賀県大津市にあります「アル・プラザ堅田」にて、開催いたします。

催事開催情報

エージェンシーサービスDiv.よりお知らせです!

火曜日は、弊社が販売代行しておりますアパレル催事の設営日でした。

今回の会場はこちら↓

今回の会場は滋賀県草津市にあります、「アル・プラザ草津」です。

先週に引き続き、新商品が入荷しています。
キャッシュレス派の方に嬉しい、フラグメントケースの紹介です。

売場写真↓
   
今週も革製品が大量に入荷しています。
財布に小物入れ、素材にこだわった商品が多数入荷していますので、革製品の好きなお客様はお楽しみに店頭にお越し下さいませ。
今年の4月に改装を終えた草津店は、様々な専門店と刷新されたフードコートで非常に多くのお客さんで賑わっています。
メイン通路となる食品側からどうやってお客様を引き込むかを考えました。
従来の主力商品ではなく、新商品をフロントに据える事で、従来とは違った空気感を出すようにしました。
マンネリ感を打破しながらも、主力商品を展開するバランスに注意しています。

次回の催事は京都府宇治市にあります「アル・プラザ宇治東」にて、開催いたします。

催事開催情報

エージェンシーサービスDiv.よりお知らせです!

火曜日は、弊社が販売代行しておりますアパレル催事の設営日でした。

今回の会場はこちら↓

今回の会場は滋賀県草津市にあります「アル・プラザ草津」です。

人気の馬蹄モチーフのバッグに新型が入荷しました。
涼しげなホワイトカラーがお勧めです。
少し小ぶりですが、普段使いには十分な大きさです。

売場画像↓

店舗改装に伴い、従来とは形が変わっていますが、非常に広いセンターコートでの開催です。
全商品を展開できる上に、通路幅も十分に確保していますので、ごゆっくりお買い回りが出来る売場になりました。
人気のサルエルパンツも販売しています。

食品フロアは9時30分から営業していますが、催事場の開店は10時ですのでお気を付け下さいませ。

次回の催事は富山県富山市にあります「アル・プラザ富山」にて、開催いたします。
初開催店舗ですので、近隣のお客様のお越しを販売員一同お待ちしています。

催事開催情報

アウトソーシングDiv.よりお知らせです!

一昨日は、弊社が販売代行しておりますアパレル催事の設営日でした。

今回の会場はこちら↓

今回の会場は滋賀県草津市にあります「アル・プラザ草津」です。
約1年ぶりの開催となっております。

初夏の装いに合成皮革よりもさらに軽やかな、ビニール素材のバッグはいかがでしょうか。
素材がビニールの為、夏のレジャーにもアクセントとしてお勧めしております。
A4サイズを収納しても余裕がたっぷりあり、インバッグには長財布も十分に収納可能で、1度で2度美味しい商品となっております。

売場画像↓
 
30坪を超える非常に広い売場です。比較的お客様の多いセンターコートですので、通路幅を十分に確保して、通行の際のお客様同士のストレスも軽減するようにしております。
食品側に革小物と4連ポーチを広く配置する事で、食品のお買い物が終わったお客様を上手く催事場へ引き込むように工夫したレイアウトにしております。

また、毎回同じ商品を同じように配置している事がマンネリ感をお客様に与えているのでは…との意見がありましたので、普段は奥に陳列する商品を前に、前に陳列する商品は奥に、と思い切って配置変換を行いました。
チームで意見を出し合い、切磋琢磨を行い、更に良い売り場作りを目指しております。

「アル・プラザ草津」では、5月10日(火)より、5月16日(月)の夕方頃まで催事販売しております。
次回の催事は大阪府寝屋川市にあります「アル・プラザ香里園」にて、開催いたします。